2005年 09月 24日 ( 1 )

ガサ入れ

今日、休日にしては珍しく9時に起床しました。
いつもは用事が無い限り昼過ぎまで寝てる私。
なんでこんな時間に起きたかというと・・・
e0049455_21381088.jpg

フィールドへ出かけたのだ(^^)
ここは9年前まで私が住んでいた新城市のとある小川。
ウチから距離にして60km程、高速を使わなかったので3時間近くかかって到着しました。
小学生の頃、夏場は毎日のようにココでサワガニなんか捕まえて遊んでました。
ここではビオトープ用にタニシかカワニナを採集するのが目的です。

サンダルに履き替え、ジーンズの裾を捲くっていざ突入。
川に入るなんて何年ぶりだろう・・。
昔と変わらず、ここにはアナカリスがいっぱい自生してます。
他にも、ウィローモスもどきなコケがあちこちに。
少々抜き取って、バケツの中に入れておきました。
後は本命のタニシですが・・・昔はゴロゴロとマルタニシが転がっていたのに、今は1匹も見当たりません。
でもカワニナは結構いたので、6匹程バケツに放り込んでおきました。
とりあえずここでの採集はこれまでにして、次へ向かう事にします。

先程の小川から数百メートル移動し、第2ポイントへ到着。
e0049455_2202375.jpg

ここは豊川水系の支流。
こちらでのターゲットは、ヌマエビです。
種類は何だかわからないけど、子供の頃半透明なエビを捕まえた事がありました。
ミナミヌマエビだといいな~と淡い期待を抱き、いざタモ網を持って出陣。
さっきの小川とは異なり、ここは結構深い所があるので要注意です。
膝の上まで裾を捲くり上げ、浅い所を選んで怪しげなポイントまで移動。
この写真でいうと右下の、草が生い茂って砂地になっている所をガサ入れしてみました。
ザバッと網を上げると、軽く20匹近いエビが入ってきました。
あっさりGETだぜ☆
図鑑も何も持ってこなかったので、コイツが何エビなのか不明のまま採集を続行。
ほんの10分程で100匹位のエビを捕獲できました。
もっと続ければナンボでも捕れそうだけど、ウチで飼う分には既に充分過ぎる量なので早々に切り上げる事にしました。

で、コレが本日の収穫。
e0049455_22164315.jpg

欲張ってエビ全部持ってきたので、水槽に投入するだけじゃ全部は入りません。
仕方ないので、一番大きいプラケに水作エイト突っ込んでこのまま飼う事にします。
どうせメインタンクに入れたエビは、徐々にルブラに食われていくだろうし・・・。
e0049455_22263680.jpg

しかし、コイツの正体は何エビなんでしょうね?
スジエビでないのは確かなようだけど、ミナミではない。
ググった感じではただのヌマエビっぽいんだけど・・・?
[PR]
by cory-g | 2005-09-24 22:26 | フィールド