カテゴリ:EJ-60( 14 )

マンドクセ('A`)

ども。
年明けて仕事が始まった途端、また社畜街道まっしぐらなコリ爺です。
もう少し精神的に余裕くれないと、火薬調達しちゃうよ?>社長

で、前回更新後の状況など。
e0049455_23192983.jpg

メインタンクはそこそこ順調で、マクランドラグリーンは1回目のトリミングをしました。
マクランドラナローもそろそろ切り時か。
トニナは成長が遅いので、なんかバランス保つの難しい感じ。
草の選択間違えたか?
ちょっと困ってるのは、ショートヘアーに黒髭がチラホラ生えてきちまった事。
どうせ水上葉だし、そろそろバッサリ切らないといけないのかねぇ。マンドクセ('A`)

そんな状況ですが、新規生体逝ってしまいました。
e0049455_23134822.jpg

ペルーグラステトラ

新春セールで(いつの話だ?)2割引になってたので、5匹購入。
なんとなく水草水槽に入れたら綺麗かなぁ~と思って。
絶好調な時はもっとガラスのように透明になります。
今まで買った中では最高値のカラシン。
死ぬなよ。
e0049455_23145627.jpg

マジナータスペンシル

初期の黒髭なら食ってくれるんジャマイカと思って10匹購入。
水槽に入れた数時間後にはコケをついばむ姿が確認できたので、コレならイケるかも。



と、こんな感じでややノってきてたんですが、最近新たな問題が勃発。
なんかサザエ石巻貝が次々死んでいくし、ミナミも亜琉次容疑者に襲われたわけでもないのに死ぬ個体がチラホラ出てきたんですわ。
ヤな予感を感じつつ水質を計ってみたら・・・
e0049455_23441528.jpg

なんスか、この色は。
PHが5.0かそれ以下らしいです。
ちなみにGHは3。
KHは試薬が手元にないので不明。
そりゃエビや貝にはキツいわな。
Co2はCo2マスター使って1秒1滴程度しか添加してないし、中性付近の水道水で週に1~2回15L程度換水してるんだけどねぇ。
なんでや?
もう少し換水量を増やしてみますかねぇ・・・マンドクセ('A`)
[PR]
by cory-g | 2007-01-19 00:01 | EJ-60

真夜中は別の顔

2007年1月2日未明、EJ-60地区にて殺蝦事件発生。
e0049455_17363416.jpg

被害者は清掃業:南沼雄さん(男性・58歳)。
殺害方法は、上半身を一撃で喰い千切るという残忍極まりない手口である。

なお、偶然通りかかった所轄捜査員が、現場から走り去る容疑者を目撃し、その場で取り押さえた。
e0049455_1737142.jpg

容疑者は自称苔取り士:悪怒辺素徒亜琉次(男性・30歳)。
犯人の自供によると、犯行の動機はあまりの空腹感に耐え切れず、つい衝動的に南さんに喰いついてしまったという。
e0049455_17455324.jpg

「すまない事をした。今は反省している」


捜査当局では、事件の全容解明のため容疑者を厳しく追及していく方針だ。
[PR]
by cory-g | 2007-01-03 17:45 | EJ-60

Reset

e0049455_2101745.jpg

まだ生きてる・・・


というわけで、辛うじて生命維持してるコリ爺です。
忙しさもピークを越え、人並みに正月休みしてます。

で、前回我が家の悲惨なアクア事情をお伝えしたわけですが、さすがにあのまま正月を迎えるのもアレなので、メインタンクをリセットしました。
e0049455_2135039.jpg

そしていきなり完成図。
水草は有茎メイン、魚はカージナル×50匹という、めっちゃ一般路線にしてみました。
でもトニナなんて初挑戦だし、中央のマクランドラナローは以前惨敗したので維持できるのか微妙に心配。
そこで、禁断のダークサイドパワーに頼りまくってみました。

パワーサンドSを敷き、その上にはバクター100を振り振り。
アマゾニア9Lとアマゾニアパウダー3Lを敷いて底床は完成。
水を張った翌日にはお約束通り黄色くなったので、OT-30にブラックホールを入れて毎日換水。
濾過器は今までと同じ2213+サブ2213ですが、給水側をメタルジェットパイプV-1、排水側をリリィパイプP-2にしました。

アンチ天野の精神は???

で、水が落ち着いたのを見計らってオークションで各種水草を落札したんですが、今回一番期待してるのはコレ。
e0049455_21241286.jpg

”プレミアムグリーンモス”として流通してるモスspです。
ノーマルや南米とは全く違った趣で、モサモサ茂ってくるのが楽しみです。
あ、これ「モスコットン」で巻いたんだっけ。
ここにもダークサイドパワー・・・ダメジャンorz

あと、コケる前に予防としてコケ取り混成部隊を早期導入しました。
サザエ石巻貝、オトシンネグロ、ミナミヌマエビの3強プラス、チャームでずっと気になってた魚にも召集をかけました。
e0049455_21355051.jpg

”ワールドベストアルジイーター”

フライングフォックスの近縁て事なので、黒髭撃退の切り札になるかと思って。
大きくならないという情報を信じたんだけど、他に売ってる所もないし、情報不足でやや不安が残ります。
e0049455_21401077.jpg

とりあえず、綺麗な状態をなるべく長期間維持出来る事を切に願う。
[PR]
by cory-g | 2007-01-02 21:52 | EJ-60

レイアウトってなんですか

大分前にカラムナリス症発病で崩壊した我が家のメインタンク。
あの時はしばらく田砂のみにしていましたが、先月リセットしました。
e0049455_233578.jpg

あんなにわさわさしていた有茎はどこへやら。
今はエキノがメインの単なる雑居水槽に成り下がりました。
トリファ水槽でラピュタにされてたアクアーティカと、チャームで新たに仕入れたハービッヒ・ローザ&オゼロット・グリーンが植えてあります。
他には、黒髭まみれだったセミナロー付き流木が復活したので投入。
未練がましく数本残しておいたアマゾンチドメグサやら、会社水槽で増殖したニムファ、ショップの片隅で袋詰めのまま腐りかけてたウエンティー・トロピカなんかも植えました。

生体の方もその後何匹かお亡くなりになってます。
まず、2匹いたネオングリーンペンシルのメスらしき方が出水自殺。
人工的な青色がやたら浮いてた青ベタがいつの間にか消失(死体発見できず)。
一番ショックだったのは、強烈なオレンジの発色を見せてたワイルドラミレジィのオスが腹水症により死亡した事。
他2匹はメスだったので、秘かに繁殖狙ってたんだけど・・・。
e0049455_23154861.jpg

なーんか初心者が何も考えずに買い集めて詰め込んだ、って感じだねぇ。
ま、記事にする程でもない状況なんだけど、現状報告って事で。
[PR]
by cory-g | 2006-06-08 23:22 | EJ-60

致命傷

先日、ジャングル化が止まらなくて困っているとお伝えしたメインタンクですが、もっと困った事になりました。
あの後すぐにトリミングしたんですが、1本ずつトリミングするのは面倒なのでハサミでジャキジャキとかなり大胆にカットしたんですわ。
そしたら、何が気に入らなかったのか、パールグラスとラージパールが溶け始めたんです。
で、なんとか回復しないかと淡い期待を持っていましたが、どうにもダメぽな感じなのでとうとう全部抜いたんです。
ついでに半分ほど水を抜き、サブフィルターの中に枯葉が溜まっているようなので掃除してフィルターを再起動したところ、またパイプから汚水が排出されたんですわ。
これが今までとは比べ物にならない位激しく濁って、バックスクリーンが見えない程になったんです。
まぁ一晩放置しとけば濁りは取れるでしょう、と軽く考えていたんですが・・
e0049455_19372572.jpg

カラムナリス症が発生しました・・・orz
この写真だと大した事無さそうに見えるけど、Co.パンダなんかもう真っ白になってます。
毎度の事ながらコリドラスに薬は使えないので、粗塩を100gぶち込んで様子を見る事にしました。
そして3日後、どうにかカラムナリスは治まったようですが、Co.パンダ×4匹とオトシン・ネグロ×5匹が犠牲になりました。
e0049455_19433168.jpg

これがあのメインタンクだなんて・・・。
塩使った以上、この水槽はリセットするしかありません。
底砂全部出して掃除かよ・・・orz
もう有茎モサモサ路線はやめよう。
[PR]
by cory-g | 2006-04-09 19:50 | EJ-60

どうしたもんかねぇ

先週は旅行やら出張やらでバタバタしてました。
おまけに岡山への出張は、私のイージーミスにより今週また出直す事に。
前半は伊勢への出張だし、まるっと1週間留守かよ・・・。
水曜の夜には一旦戻るけど、稚魚達は無事に乗り切れるでしょうか?

話は変わって、今回は久々にメインタンクのネタを。
まぁ見てください。
e0049455_22511153.jpg

ボーボー。
なんやねん、これ・・・。

しつこい黒髭をなんとかしようと、左側の流木を取り出してバケツに隔離したのはいいんだけど、邪魔者がいなくなったらラージパールがアホみたいに伸びてきました。
e0049455_2255435.jpg

水面に達した所が、水上葉化してきてるし。
ドワーフフロッグピットも何度捨ててもすぐ水面を覆う位爆殖してます。
ブリクサは何度かトリミングしたんだけど、とてもショートリーフとは思えない位巨大化してるし。
ロタラもトリミングついでに数を減らしたんだけど、もう水面でとぐろを巻いてます。
e0049455_2302418.jpg

ホラ、cube60さんの嫌いな根っこがあちこちから生えてる。
どこにハサミ入れろって言うんだべ?

あ”ーーーっ、めんどくさい!

稚魚の面倒だけでも大変なのに、そうこまめにトリミングなんぞやってられねぇ。
いっそ全部捨てて、陰性水槽に路線変更するか?
[PR]
by cory-g | 2006-03-12 23:01 | EJ-60

Automatic

夏からずっと発酵式でCO2を添加してきましたが、さすがにこの気温ではロクに発酵しません。
ボトルを保温してやればなんとかなるんだけど、発酵スピードを正確に制御できるわけではないので危険が伴います。
こうなったらイクしかないよね、って事で
e0049455_2361696.jpg

ついにチャームで注文しちゃいました。
アクアシステムの方がデザイン的に気に入ったんだけど、鑑賞して楽しむ物でもないので一番安いマーフィードのやつにしました。
でも、付属の拡散器はあまり評判が良くないようなので使いません。
興和のCO2ストーンなら良いみたいだけど、どうせならもっと効率の良い方法でいきたいところ。
そこで、前から気になっていたブツを注文してみました。
e0049455_2363893.jpg

WaterPlantsWorldさんのCO2マスター。
ついでに低流量対応スピコンとADA同等の電磁弁も注文しました。

いや~覚悟はしてたけど、これだけ揃えると結構な金額になるね~。
でも、CO2マスターは溶解率100%だそうなので、無駄にガス使わなくて済む分お得なハズ。
電磁弁もアクアメーカーのやつより安かったし。

で、早速メインタンクに取り付けてみました。
e0049455_237519.jpg

う~ん、配管処理がイマイチ。
実際使ってみて思ったんだけど、低流量対応スピコンて地味ながら結構重要。
仕事で空圧機器を色々扱ってるんだけど、一般的なスピコンじゃ何秒1滴なんて調整するのはかなり面倒です。
このレギュレーターに付いてるのもやはり同じで、試しにこちらだけで調整しようとしたらまるでダメダメでした。
以前ODKさんの記事を読んでいたので、付属のスピコンには期待してなかったんですけどね。
添加量調整に困ってる人、この低流量対応スピコンはイケまっせ~。
[PR]
by cory-g | 2005-12-29 23:08 | EJ-60

プチDIY

先週半ば、ふと立ち寄ったホームセンターで、ずっと探していたSUS304製のパイプを見つけました。
いつも行く所では18-8ステンレスの物しか無く、これではサビが心配で購入を見送っていたんです。
で、ナニに使うのかというと・・・
e0049455_234713100.jpg

メインタンク用の排水パイプ。
エーハイム純正のは60cm水槽に使うにはちょっと短く、かつそのままでは水流が強かったので穴径を拡げて使っていました。
しかし、最近髭苔がびっしり付着してしまい、そろそろなんとかしなきゃなぁ~と思っていたわけです。

購入の翌日、会社に持ち込んで早速加工。
長さ45cmに切断して、旋盤でエッジを処理。
3cmピッチでΦ3の穴を12個開け、バリ取りして完成。
こういう加工はいつもやってるので、昼休みの僅かな時間で出来ました。
e0049455_23534721.jpg

ご覧の通り、水槽の幅ほぼいっぱいの長さになりました。
まんべんなく、かつソフトな水流になって髭苔対策に・・・なってるといいなぁ(^^;
そうそう、コレ取り付けた時にサブフィルターも掃除したんだけど、再起動したらシャワーパイプから水垢拡散ビームが・・・。
水槽の中が掃除前より汚くなったとです・・・orz。

それと、数日前にコッソリとトリミングを行いました。
適当な長さで切り戻ししただけなので、なんだかイマイチな感じ。
ただ、両サイド奥のシペルスを全部破棄したので、その分はスッキリしたカモ。
e0049455_012811.jpg

もっと下からバッサリいくべきなんだけど、正月休みに寂しい水景なのもアレだなぁと思って。
ついでに全体的にコケてきてるのが気になるところ。
濾過力不足かなぁ・・・。
ミナミさんも大分減ったし、なんとかせねば。
[PR]
by cory-g | 2005-12-26 00:03 | EJ-60

セールだぜっ!

昨日、リミックス港店から歳末セールのハガキが来たので、早速行ってきました。
今回も生体・水草20%OFFとの事で、何がいるかな~と店内を物色。
2週間前に来た時、ハブロススが入荷していたもののトリートメント中だったので、もう大丈夫なんじゃないかと探すと・・・お、残ってます♪
早速店員さんを呼ぼうとしたら・・・ちょっと待ったぁ!
尾ビレに白いオマケが付いてます。
病気発生かよっ!
もちろん購入はしませんでした。

仕方ないので他を探すと、またもハステータスが入荷してました。
こっちは無問題な状態だったので、5匹購入。
ついでに、前回購入したパロオトシンが2匹残ってたのでこちらも購入。
e0049455_19481167.jpg

なんか気に入っちゃったんだよね。
販売名はパロオトシンsp”パンタナル”でした。
メインタンクで、3匹仲良く流木をガジガジやってます。

で、本日のメインタンク。
e0049455_1951575.jpg

ロタラ・インジカが既に水面に達してたり、順調に成長してます。
心配していたパールグラスもなんとか復活し、新芽が出てきました。
もうじき第1回のトリミングをやらないとね。

そしてこの週末、チャームで色々発注しました。
e0049455_1956170.jpg

禁断の世界の扉が、今開く・・・。
[PR]
by cory-g | 2005-12-11 19:58 | EJ-60

水草は揃ったが

この土日は野沢温泉に出かけてきました。
行き帰りともひでぇ雪で、心身ともに疲れたとです。
でも久々に温泉地らしい情緒のある所に行けたので、まぁ良しとしましょう。

で、前回のハイグロ駆逐後、ヤフオクで色々と水草を落札しました。
チャームで買った方が安心だけど、必要量を揃えると軽く1万円突破しそうなのでこちらを選んだ次第です。
今回は4人の出品者から落札しましたが、到着したブツを見ると各人の性格が表れていてなかなか面白いです。
わずか数百円の落札額なのに、出品内容には含まれていない水草まで付けてくれる人(感謝)。
まるでチャームのように状態の良い部分を選んでトリミングし、丁寧な梱包で送ってくる人(感心)。
鋏で適当にザクザク切って水洗いもせずに雑に梱包する人(藍藻臭いぞゴルァ!)。
水槽内で爆殖したのだろう、ミジンコ浮草べっとりなまま梱包する人(テメ、ゴミ箱ダンクするやつだろ、コレ)。

とまぁ、多種多様な人々から集めた草を植えた状態がコレ↓
e0049455_22192088.jpg

左右の流木エリアはラミレジィがテリトリーにしてるのでそのままにし、中央左奥にラージパールグラス、中央右奥にロタラ・インジカ、ラージパールの前にロタラ・マクランドラナローのカーテン、中央にパールグラス、流木エリアにブリクサ・ショートリーフを配置しました。
e0049455_22232123.jpg

それぞれの丈がバラバラなので現状ではイメージと遠いけど、配置的にはこんな感じで行こうと思ってます。
しかし、パールグラスは撮影直前に植えたとはいえヒドイ状態やね。
コレ、ちょっと凍ってたかもしれません。
この時期に東北方面の人から落札したのはマズかったかもね。
ま、ダメなら別の出品者から再度落としてみます。

で、今回は頑張っちゃおうと思ってこんなものも入手しました。
e0049455_22285445.jpg

マーフィードのトロフィカルK。
ADAのじゃないのがミソね。
私の天野アレルギーは相当なもんです。

さて、この先どうなるやらね・・・。
[PR]
by cory-g | 2005-12-05 22:39 | EJ-60