カテゴリ:熱帯魚( 10 )

社畜

皆様御無沙汰。
盆休み明けからずっと忙しくて、残業やら休日出勤でフィーバーしてるコリ爺です。
退職者が出て戦力半減してるのに、受注が倍増ってどーよ?
こんな会社、いつか爆破してやる・・・。

で、アクアの方はどうかってーと、皆様のご想像通り。
ロクに手をかけてないので、この夏の間に殉職者続出しました。
一番被害が大きいのは、弐号水槽。
e0049455_22124876.jpg

ホラ、すっかり腐海でしょ?
この中の生体は、ハブロスス5匹のみ。
そ、あんなにいたハス稚魚は全滅しましたとさ。

e0049455_22162817.jpg

そしてメインタンク。
一時は持ち直したセミナロー流木が、またもコケまみれ。
エキノ類も枯れ(ぇ)、代わりにタイガーロータスを植えてみました。
ここも何匹かコリがお亡くなりになったり、ヤマト入れると数日で全滅したりとなんか調子悪いっぽい。
あ、前面でひっくり返ってるのは、数日前に導入したマクリコーダさんです。
もう虫の息。
仕事が暇になったらリセットしようかな~と思ったり思わなかったり。

e0049455_2212120.jpg

そんな中、比較的まともなのはアピ稚魚達。
夜しかエサやれないせいか成長遅いけど、ほとんど落ちる事も無く育ってます。
だいぶ過密になってきたので、弐号水槽をリセットして半分に分けた方が良いカモ。

あ、忘れてた。

e0049455_2227110.jpg

購入以来登場してないけど、この方も元気です。
なんか白い点が付いてるけど、無問題。

以上、モチベーション下がりまくりな近況☆
[PR]
by cory-g | 2006-11-14 22:28 | 熱帯魚

連荘

え~、結局昨日もアクアショップ詣でへ行ってきました。
3日連荘でナニやってんだか・・・。

行き先は津島市のアクアリッチ
ここは昨日が初売りという事で、どんな特価品があるかなぁ~と期待していました。
それと、年末にラピステトラが入荷したとの情報をキャッチしてたので、実物はどんなもんかなと。

で、いざ店内に入ってみると・・・特に何も無しorz。
一応エキノ類がいつもより安くなってたけど、後はコレといって目玉も無いし。
ラピステトラの方も、後3匹残ってるだけ&さっぱり発色してない&なんか体形崩れてるとトリプルパンチで購買意欲が一気に萎え。
思いっきり肩透かしくらいましたが、気を取り直して店内を物色。
相変わらずワイルドベタとアピストは充実してるねぇ。
でも他は・・・所詮場末のアクアショップか。
手ぶらで帰るのもアレなので、一応気になった魚を購入しました。
e0049455_20312977.jpg

ネオングリーンペンシル

2匹だけ残ってて、そこそこ綺麗だったので購入。
e0049455_20324312.jpg

パラオトシンsp”ゴイアス”

最後の1匹でした。
なんとなく見てたら目が合って、なんとなく購入。
e0049455_20341528.jpg

イナズマカノコ貝

6匹¥1600と結構安かったので、弐号水槽とCRS水槽のコケ取り要員として購入。

以上の3点を購入し、とっとと帰ってきました。
う~ん、FUJI 3Aやリミックスへ行った時の高揚感が無い。
この3店の中で一番遠いんだけど、ちょっと無駄足だったカモ。
フィッシュランドとか半田水園とかの、まだ行った事が無いお店に行った方が面白かったかもね。

まぁこんな感じで、暴走しまくった今年の正月休みは終了です。
明日から仕事かぁ・・・。
[PR]
by cory-g | 2006-01-04 20:41 | 熱帯魚

その後

先日プラケに隔離したコッキーナですが、アルダーシードが効いたのか元気にしてます。
e0049455_2173849.jpg

来月早々にはちゃんとした水槽立ち上げるつもりだけど、それまではこのプラケで頑張ってもらいます。
ただ、隠れ家のつもりで入れた種類不明の落ち葉のせいか、水面に油膜が張ってるのがヤな感じ(現状はフィルターもエアも無し)。

メインタンクの方は、蛍光灯をアクシーに変えてから珪藻が出だしました。
ネグロ5匹はコリタブの味を覚えたためコケなど食べません(存在価値無し)。
試しに先日捕獲したヌマエビを10匹投入するも、ささやかにツマツマするだけでコケ取り能力は低い模様。
仕方ないので、新たなコケ取り部隊を投入しました。
e0049455_21203079.jpg

おなじみサイアミーズフライングフォックスです。
ただ・・・デカいよ!
軽く7cmはあります。
この中で一番大きなコンコロールと比べても全然デカい。
それでもせっせとコケ食ってくれればいいやと思ってたら、赤虫でもミジンコでもコリタブでも、コリ達にやった餌の方を一生懸命食べてます。
まぁ餌の時間以外はあちこち舐めまわしているので、少しは役に立っているのでしょう。

で、そもそも珪藻が出るという事は濾過能力不足の疑いがあります。
まぁ過密飼育になってるし、週1で3分の1の水換えだけじゃ足りないわな。
という事で、またしても追加戦力投入。
e0049455_21283719.jpg

エーハイム2213サブフィルター。
ご覧の通り、たかが60cm水槽にエーハイムが3基繋がってます。
2211はあと半月もしたら外すつもりだけど、それにしても大げさだねぇ・・・。
[PR]
by cory-g | 2005-09-27 21:36 | 熱帯魚

リベンジ

連休最終日の今日、またも津島市のアクアリッチへ行ってきました。
購入翌日に投身自殺したコッキーナを補充するのと、ミナミヌマエビ購入が主な目的です。

で、極力メスっぽい個体を選んでもらい、3匹購入。
e0049455_2254693.jpg

今回購入分&生き残りを全てMサイズのプラケに入れ、メインタンクの水を点滴しながら追加。
しばらくこのまま飼う事にします。
え、なぜかって?
それはね・・・
e0049455_2314744.jpg

ベタ・トゥシアエ
今、弐号水槽にはコイツがいるんです。
実はフィールドに出る前日、大須フィッシュへミナミを仕入れに行ったものの売り切れで、手ぶらで帰るのもなんだな~と店内見てたらコイツが目に留まったんです。
で、なんとなく購入してしまいました。
泡巣タイプの赤いベタ、一緒に入れても大丈夫だろうと思ったら、昨日からコッキーナを突きだしたんですわ。
そのため、弐号水槽はコイツだけにして、コッキーナは専用の水槽を立ち上げようと思ったワケです。
今回、アルダーシードも仕入れてきたので、ブラックウォーター作って本格的にやってみようかと。
どうなるやらね~。

次にミナミヌマエビ。
今回は水槽から掬ってる所しっかり確認してたので、本物のミナミです。
帰宅後、弐号水槽に入れてみました。
おお、早速ツマツマしとるがな・・・って、え?
e0049455_22565991.jpg

なんか模様の違うのがいるんですけど・・orz
これってホントにミナミですか???
[PR]
by cory-g | 2005-09-25 23:15 | 熱帯魚

喜びと悲しみと

本日、津島市にあるアクアリッチへ行ってきました。
ウチからだと小一時間かかるのがネックだけど、ホームページで見た感じでは、ワイルドベタとか色々掘り出し物がいそうな予感。
期待に胸膨らませいざ店内へ入ってみると、思ったより規模は小さめでした。
水槽の数からして、大須フィッシュと同じ位か。
肝心の生体は、各種アピストやらワイルドベタ、卵目等々ブリード系小魚の種類が豊富です。
で、早速購入しました。
e0049455_2222741.jpg

ベタ・コッキーナ
1匹400円とかなりお買い得。
弐号水槽に入れるつもりなので、オスらしき個体1・メスらしき個体1の2匹だけ購入。
隣の水槽にはアルビマルギナータのペアがいたけど、お値段1万7千円也。
うーん、相当入れ込んでないと買えないわな。

あと、レッドファントムルブラを5匹購入。
60センチ水槽に5匹じゃ少な過ぎるので、倍にしてみました。

最後にミナミヌマエビ10匹。
ビオで養殖中だけど、待っていられないので購入。
が、水合わせしようと袋から出した瞬間、事件発生。
e0049455_22103780.jpg

・・・・・デカいよ!
てかこれ、世間ではヤマトヌマエビって呼ぶんですけど・・orz
私のクセで、店員さんに欲しい物を告げた後は確認しないのが災いしました。
コリタブ抱えて持ってくのが許せなくて、我が家にはヤマトがいないんだけどねぇ。
ビオに入れたらミナミが駆逐されるだろうし、どないしょ?
[PR]
by cory-g | 2005-09-19 22:14 | 熱帯魚

GETだぜ!

昨日、リミックス港店より1周年記念セール開催の案内が来ました。
で、バーゲンとかセールに弱い主婦の性で行ってきましたともさ。

どの程度安いかというと、生体が20%、一部器具が10%引き位になっていたでしょうか。
元々価格設定高めなこの店、安売り店と比べるとインパクト弱いけど、しっかり買い物しました。

まずアクシー600 ww
いくらコリドラスタンクとはいえ、GEXの1灯式じゃ暗過ぎたので購入。
6480円と、この店で初めてチャームより安い値段を見ました。
早速セットしてみると、確かに明るいわ。
e0049455_21255431.jpg

でも構造上、両サイドの上部に暗い所が出来るみたい。

そうそう、この写真の左隅に写ってる石付のアヌビアス・バルテリーも買いました。
特価で980円だそーな。

次にコイツ
e0049455_2128434.jpg

ハステータスです。
先日の弐号水槽の水換え時、レイアウト撤去して生体のチェックしたら、ボララスが6匹とハステータス4匹しかいない事が判明。
で、5匹追加する事にしました。
エデの濾過も安定してきたようだし、今度は多分大丈夫でしょう。

最後にコイツ
e0049455_21222389.jpg

タイガーオトシン。
店頭表示では「バンブルビーオトシン」となってたけど、タイガーの方が一般的だよね?
ボララス並に小さいので、落ちる可能性大カモ。

以上が本日の戦利品でございます。
[PR]
by cory-g | 2005-09-17 21:38 | 熱帯魚

今日は、大須フィッシュへ行ってミナミヌマエビを仕入れてきました。
小さめの個体ながら、10匹400円とそこそこの価格。
で、早速なんちゃってビオトープに投入しました。
そう、あのビオはミナミヌマエビの養殖池というのが一番の目的なんです。
以前メインタンクに入れていたミナミは、抱卵こそすれど稚エビが確認できなかったんですよ。
私はカージナルやレッドファントムに喰われてたんじゃないかと推測。
今回のエビはビオで養殖し、大きく育ったらまたメインタンクに入れようと画策してます。

話変わって、弐号水槽のマキュラータが1匹だけ赤くなってきました。
e0049455_21262150.jpg

動き早すぎてまともな写真が取れないけど、実物はなかなかイイ感じです。
でも、cube60さん所のブリジッタエ程赤くないんですよねぇ・・・(ToT)
それに、流木のアクと茶苔で水槽全体が茶色い死。
[PR]
by cory-g | 2005-09-09 21:30 | 熱帯魚

思い出話~第二夜~

この週末は珍しくショップに行かなかった(物欲を抑えた)ので、思い出話の続きを。
e0049455_2340348.jpg

水草水槽も好きだったけど、メインはやはりコリドラス飼育(というかコレクション)でした。
最初は60センチ水槽にどかどか詰め込んでいたものの、すぐに手狭になり90センチ水槽を用意する事に。
さすがにこれなら余裕だろうと思っていたのは半年位まで。
店で見つけるコリを片っ端から買い漁っていたため、あっという間に収容数オーバーになりました。
エーハイムの外部濾過を使っていましたが濾過不足なため、当時のアクアライフで紹介されていた簡易型オーバーフローシステムを組むはめに。
隣に底面フィルター+上部フィルター用ポンプをセットした60センチ水槽を置き、自作の塩ビパイプで繋いで完成。
水量アップも兼ねてなかなか良いシステムでしたね、見た目以外は。

環境が改善されると、再びコリ集めが始まりました。
しかし、当時の値段はなんだったんでしょうね?
アドルフォイとかバイオレットとか、今の値段を見るとアホみたいに思えます。
「コリならココ!」と噂の、今は無きウチダ熱帯魚まで遥々出かけた事もあったなぁ・・。
丁度コンコロールが初入荷の時で、嬉々としてお持ち帰り。

そんな感じで、ピークの時は80匹位のコリがうようよしていました。
しかし、悪夢はある寒い日の朝に訪れました。
いつものように水槽の前に立つと、何か雰囲気が違います。
コリ達が腹を見せてひっくり返っているのです。
水温計を見ると、10度も無い・・・。
前日、水換えした後ヒーターを接続するのを忘れていたのです。
その後、あらゆる手段を尽くしましたが、大半のコリは助かりませんでした。

この件があってからですかね、熱帯魚熱が冷めてしまったのは。
それから約15年、今年の6月まで我が家から「熱帯魚」が消えました。
[PR]
by cory-g | 2005-08-22 00:08 | 熱帯魚

思い出話

弐号水槽の犠牲者は前回の3匹のみで落ち着いたようです。
で、今回はネタが無いので思い出話など。
e0049455_22302732.jpg

私が熱帯魚の飼育を始めたのは、今から20年程前でした。
玄関の下駄箱の上に60センチ水槽を置き、熱帯魚屋で見かけたお気に入りの魚を次々投入したりしてかなり無茶な混泳をさせていました。

やがて社会人になると、毎月自由になるお金がケタ違いになったため水槽が爆殖していき、ついには13本の水槽を稼動させるように。
飼育した魚もあらゆる淡水魚、果ては海水魚にまで手を出したりしました。
途中、仕事で植物を扱っていた影響もあり、アクアテラリウムの製作をした事もあったっけなぁ・・。

同じ時期、水草レイアウト水槽というものが結構流行っていた流れで私も90センチ水槽でチャレンジしてみました。
私は最初、テトラの大型拡散筒に純正ボンベというCo2システムを使っていました。
しかし数ヶ月後、ADAの高圧ボンベが行きつけの店に入荷したのでそちらに変更。
照明も今のようにメタハラなどという物が無く、20W×4灯というショボい物でしたが、幸い水槽内に間接光が射す環境だったため光量不足に悩まされる事はありませんでした。
底砂はもちろん南国砂で、一掴みしては貝殻を取り除くという地道な作業をしてから使っていたものです。
私が今もソイルを使わない(というより嫌いな)一因は、当時のような貧弱な環境でも水草水槽は維持できたよ、という経験があるからでしょう。

この水槽では、ダイヤモンドエンゼルとピルリーナが産卵しました。
ブラックファントムやラミーノーズも、ショップにいた時とは別の魚のように美しく成長して・・。
ああ、こんな事書いてたらまた90センチ水槽が欲しくなってきたっ!
と、結構長くなったので本日の戯言終了。
[PR]
by cory-g | 2005-08-20 23:11 | 熱帯魚

買い物日和

今日、久しぶりにFUJI3APROJECTへ行きました。
定休日だったとです・・・orz

気を取り直し、大須フィッシュへ向かう。
e0049455_2222159.jpg

じっくり店内を探索していると・・・イタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
e0049455_22195365.jpg

3匹お買い上げ。
これで弐号水槽がより華やかになる。
しかし、1匹600円とはチト高い。

あと、フツーのビーシュリンプが1匹300円だったので5匹購入。
e0049455_22264114.jpg

これでRG-20Hの生体収容数は21匹。
濾過が追いつかないカモね(←他人事)

さらに、メインタンクに入れる適当な魚はいないかと物色。
エンペラーテトラ1匹200円。
安くていいけど、なんか違うんだなぁ。
と、隣の水槽に赤い彗星のシャアテトラがっ!
e0049455_2230042.jpg

レッドファントム・ルブラ(WILD) 1匹400円

5匹お買い上げ。
水合わせ中に撮影したから色がアレだけど、落ち着けばかなり期待できるハズ。

以上、本日の無駄遣いレポートでした。
[PR]
by cory-g | 2005-08-15 22:37 | 熱帯魚