カテゴリ:60cm水槽( 9 )

またもDIY

前回の記事をアップした後、台がどの程度たわんでいるのか再確認してみました。
まずは0.5ミリ厚の定規を水槽下に入れてみると・・・水槽中央部にあっさり入る。
次に、いつもガラス面のコケを落とすのに使っている1ミリ厚の三角定規を入れてみると・・・やっぱり入るがな(泣)。
水槽の下に1ミリもの隙間があるなんて、いつ大崩壊を起こしても不思議はありません。

もう一刻の猶予もないなと判断し、早速水槽台を調達してきました。
買ったのはマーフィードのウッドラック1段タイプ
だけどコレ、1万3千円程したわりになんか作りがヤワなんだよね。
このまま水槽を載せるのは危険な気がするので、ちょいと補強する事にしました。
e0049455_1352064.jpg

出来上がりはこんな感じ。
水槽台の下に18×640×400の板を敷き、水槽を載せる面にも18×640×300の板を敷きました。
e0049455_1353964.jpg

下の板は敷いただけですが、上の板は水槽台本体にL字金具で固定しました。
更に背面には、30×1800のL字アングルをネジで固定し、最上部にもアングルを取り付けて補強兼例のパネルを取り付けられるようにしておきました。

って、さも順調に組み立てられたような書き方してるけど、実は製作中に大きなミスをしていました。
ぢつは・・・水槽を載せる面の板を取り付ける時、アングルを取り付けた部分の幅が600ミリしか無い事を忘れていたのだ。
要は角を2ヶ所、30ミリずつ切り欠きしなきゃいけなかったワケ。
この板載せて終わりって段階だったので再度ホームセンターに行く気にもならず、かといってウチには鋸なんぞありません。
どうしたかというと・・・
e0049455_1454339.jpg

コレ使いました。
このモデルには鋸ブレードが装備されているので、それでギコギコやってやりました。
しっかりケガキして切ったんだけど、もう曲がる曲がる。
目に付く場所じゃないからいいやと諦め、最後にバリをナイフで落として完了。
プチアウトドア気分を味わったとです。

と、本日はここで終了です。
次回は水槽セッティング編をお送りします。
待て、次号!
[PR]
by cory-g | 2005-11-13 01:50 | 60cm水槽

悩む・・・

今週は月曜から群馬に出張へ行って来ました。
山手線の架線トラブルに見舞われ東京駅で足止め食らっていると、誰かが私の肩を叩いてきます。
「何奴!」と後ろを振り向くと、とっても見覚えのある顔のオサーンが。
ワイドショーでよく見るフジテレビのレポーターで、いきなりマイク片手にインタビューしてきやがりました。
「アポなし取材はお断りよっ!」とは言わず、一通りの質問に素直に答えてやりました。
わしゃ出張先で何やっとんねん・・・orz

閑話休題。

え~、只今メインタンクについて困っております。
まずトリミングした草の植え場所。
ロザエネルビスやチドメグサがアホみたいに伸びるので、いい加減植える所がありません。
つーか、既にレイアウトなんて状況じゃなく、ショップの水草販売用水槽のような塩梅になってます。
e0049455_001143.jpg

ね、ヒドイでしょ。
いっそ全部捨てようかとも思うんだけど、有茎わさわさ状態の水槽が好きだからイマイチ踏ん切りつかなくて。

そしてもうひとつの問題。
この水槽はW120×D45のオーディオボードの上にセットしてるんだけど、水槽の下が少したわみ始めました。
天板が厚いから大丈夫だろうと思ったんだけど、奥行が45cmのボード中央に置いてるせいか重量が変な風に偏るんだろうねぇ。
補強と思って水槽の下に敷いた60×45の2枚の板(18mm厚)も効果無い模様。
今はまだガラス扉も開くけど、開閉不能になるのも時間の問題っぽい。
てか、そうなる前に水槽が割れるわな。

で、上記の問題を解決するため、60×45×45の水槽に買い換えようかなぁと考えてます。
ボードの隅にきっちり置けば、重量が側面及び背面の板に逃げていくのではないかと。
もちろん入るだけ水入れたら重量の問題は更に深刻になるので、水深は40cm以下にするつもりなんだけどね。
専用の水槽台買うのもいいんだけど、そうなるとまずオーディオボード自体を撤去しないといけないし・・・。

あ”~っ、どうすりゃええねんっ!
[PR]
by cory-g | 2005-11-11 00:23 | 60cm水槽

苦肉の策

先日、メインタンクのサブに使ってたEHEIM2211を外し、2213+サブ2213+ストレーナースポンジのみの濾過システムに変更しました。
しかし今のメインタンクは過密気味な上、全ての生体にエサが行き届くように毎日数種類のエサを大量に与えているためかなり汚れます。
週1で1/3の水換えはしてますが、なんかイマイチ・・・。

そこで少しでも濾過能力を上げようと、↓を購入しました。
e0049455_2314046.jpg

2213の濾材コンテナは、折角の濾過容積を1L程無駄にしてしまいます。
そこでコンテナを取り外し、サブ2213と同じく濾材固定板とサブストのみに変更します。
まずはメインタンクからバケツ1杯分の水を抜き、濾材洗浄用の水を確保。
ダブルタップを閉めて2213を外して浴室へ。
ヘッドを外し、コンテナからサブストを出してタライにぶちまけたら・・・
e0049455_23192684.jpg

なんですかこの汚水は。
セット後1ヶ月半程ですが、汚れ方がハンパじゃありません。
この画像ではさほどでもないですが、かき混ぜると濃厚なコーヒー色です。
先程確保したメインタンクの水でザバザバ洗い、ある程度綺麗になった所で濾材固定版を入れた2213の中に戻します。
全部戻してもスペースが余るので、今回購入したサブストを追加。
さすがに1L全部は入らなかったけど、800cc程入りました。
e0049455_2324247.jpg

これで少しは濾過能力アップが見込めるでしょう。

これで足りなきゃ、次は2215へ買い替えか・・・。
[PR]
by cory-g | 2005-11-05 23:31 | 60cm水槽

メインタンク近況

気がつけば、メインタンクのネタを1ヶ月も書いてなかったですね(^^;

有茎を植えるために田砂を増量した後、ショップでコレと思う草を見つける度にちょこちょこ買ってはいたんですわ。
でも、水上葉だったり丈が短かったりでお披露目できる状態ではなかったんですよ。
で、現在どうなっているのかというと・・・
e0049455_2233376.jpg

なんじゃこりゃ~っ!!!(←松田優作声で夜露死苦)

・・・え~、一番奥の両サイドにはシペルスを配置し、左中央寄りにハイグロフィラ・ロザエネルビス、中央にグリーンロタラとアマゾンチドメグサ、センターにタイニムファ、ってな感じに植えました。
単体でピンときた草の寄せ集めをしちまったので、バランスメチャクチャになったとです・・・orz。
元々が暗いイメージだったから明るい草を茂らせたかったんだけど、色味が近過ぎてお互い殺し合ってます。
アマゾンチドメグサが妙に成長が早いので、トリミングした分を右前景の空き地に植えたのも余計にバランスを崩してますね。
ま、コリタンクで水草って時点で無理があるんだから、レイアウトの基本なんか無視して今のジャングル状態を楽しむ事にしますか・・・。

それと、中の魚も一部変わりました。
会社の水槽にいたブラックファントム&ピグミーグラミー&ラミレジィを連れてきて、レッドファントムルブラをトレードに出しました。
やっぱ事務所に置くなら、一般受けする派手な魚の方が良かろうと思ってさ。
でも
e0049455_2257476.jpg

コレはコレで充分綺麗だと思うんだけどねぇ。
光の加減で目とか全身がぼぉっとブルーに輝くと、下手なトラベタなんか比べ物にならない位イケてるし。
あと、ラミレジィ3匹のうち、1匹がなんか猛烈にオレンジ色してます。
e0049455_2312862.jpg

ワイルド物って事だったけど、東南アジアブリードのとか、ドイツブリードのとはやっぱり色が違うよね?
これまた全身のブルーのラメと相まって、高いアピストに負けない位綺麗(な気がする)。
他の2匹がどっちかメスなら、繁殖も狙ってみようかな。
[PR]
by cory-g | 2005-10-21 23:10 | 60cm水槽

多少片付けてみたものの・・・

え~、m_i4762さんのDo It Yourselfに影響され、メインタンク周りの配線をちょっぴり整理してみました。
メッシュのパネル買って、コンセントも3個口のやつをいくつも分岐してたのやめて・・・で、終わってみたらこんな感じ。
e0049455_10866.jpg

私にゃこれが精一杯です。
ゴメンナサイゴメンナサイ、トラックバックする程綺麗に纏らんかったとです・・。
さらに引いて全体を撮ると・・・
e0049455_0594195.jpg

ブザマです。
エーハイムの配管は仮設置だから仕方ないとして、無理に置き場作って60センチ水槽なんか置いたのが間違いだったようです。
ああ、もっと広い部屋に引っ越したい・・・。
部屋全体が茶色っぽいのは珪藻が生えてる9年分のニコチンのせいです。
水草にCo2が必要なように、私はニコチンがないと上手く育たんとです。
[PR]
by cory-g | 2005-09-22 01:09 | 60cm水槽

DIY?

メインタンクの濾過機をエーハイム2213へ変更するにあたり、1つ困った事がありました。
それは、ガラス蓋。
GEX純正のは切り欠きが片側にしかないので、ホース&コード類の取り回しが上手くいきません。
別メーカーのでもいいか、と試しに買ってきたものは、見事に幅が合わないし。
で、コレ買ってきました。
e0049455_23365072.jpg

ガラスカッター。
1500円程と、1回使って終りの道具確定なのに無駄な出費。
地元にいた時は、熱帯魚屋がこちらの指定通りにカットしてくれたんだけど、今時の熱帯魚屋はガラスのカットなんてしないのかねぇ?
大体こんな感じで切ってたよな~と、見よう見まねでエイッと筋を入れ、反対側の丸い部分でガラスの裏からコンコンコン。
ここでパキンと綺麗に割れるはずが、さっぱり割れない。
ケガキが浅かったかな~と、ホントはやっちゃいけない2度引きして、再度コンコン。
割れまへん。
いーかげん頭にきたので、木っ端微塵になるの覚悟でカッター側の金属でガンガン殴る。
お、割れた。
e0049455_23435568.jpg

こんな形に・・・。
これでも、細かく波型に残った部分をプライヤーで砕いて仕上げたんよ。
なんとか使えるし、まぁいいか。

※この写真に写ってる通り、サブの2211の排水にディフューザー付けました。
またカージナルがCo2過多で死亡したので。
それと、会社のボール盤で2213のシャワーパイプの穴をΦ4に拡げました。
程よく水流が弱まっていいカンジ。
[PR]
by cory-g | 2005-09-20 23:49 | 60cm水槽

新戦力

本日、アナハイム・エレクトロニクスチャームより新たな機体が到着。
これで戦局は我が方に有利となるであろう・・・。

e0049455_23245141.jpg

EHEIM 2213

昨日の写真を見て気付いた方もいらっしゃるでしょうが、上部フィルターを撤去しました。
どうも落水音が気になるし、図体の割りに濾過容積が少ないのが気に入らない。
ついでに、効果の怪しいブリラントフィルターも撤去。
で、2213の登場となったわけです。
昔、型番が2013だった頃に使ってた事あるけど、随分流量増えてんのね。
なんかカージナルが流されてます。

それと、メインタンクに少しは有茎草を植えたいので、田砂をもう3kg追加。
コリタンクに有茎ってちょっと無理があるけど、今ある水草だけじゃどうもねぇ・・・。
それに、発酵式でCo2添加もしてる事だし。
さ~て、ナニを植えようかしらん。
e0049455_23383251.jpg

田砂のおかげでめっちゃ白濁してます。
[PR]
by cory-g | 2005-09-18 23:42 | 60cm水槽

移行完了

メインタンクの移行、完了しました。
e0049455_22275752.jpg

水槽:60×30×36

濾過機:上部フィルター EHEIM2211 Tetraブリラントフィルター

照明:20w×1灯

底砂:田砂

生体:カージナルテトラ×17 レッドファントムルブラ×5
    Co.コンコロール×3 Co.カウディマキュラートゥス×2
    Co.ポリスティクトゥス×3 Co.オイアポクエンシス×1
    オトシンクルスネグロ×5

水草:ミクロソリウム・セミナローリーフ アヌビアス・ナナ
    アヌビアス・コーヒーフォリア ニムファspカカン
    バリスネリアsp アマゾンソード
    アマゾンチドメグサ 浮草多数(ドワーフフロッグビットetc)

稼動開始:2005年8月31日 

最終的に田砂を9kg使い、ある程度水草が植えられるようにしました。
ついでにカージナルテトラが減ったので10匹追加投入。
底砂が明るくなったとはいえ、やっぱり照明が暗い。
でも、コリ達には快適な環境になったようです。
e0049455_22292357.jpg

[PR]
by cory-g | 2005-08-31 22:29 | 60cm水槽

やっちまった・・・

本日、カインズホームへ買い物に出かけました。
で・・・・・
e0049455_22474264.jpg

買っちまったorz
だって、3点セットで¥4980だったし。
気に入らないのは、蛍光灯が1灯式なのと、メーカーが「あの」GEX製だという所。
60規格水槽なら、どうにか重量の問題もクリアできそうな気がするけど、念のため水槽下に600×450×18mmの板を2枚引いてセッティング。
底砂は田砂を敷き、補助濾過装置としてブリラントフィルターをセットして完了。
流木も追加購入して、只今アク抜き中。
これにナナとかミクロソリウムを活着させるのはいいとして、他の水草どうしよう?(^^;
素焼きの小さい鉢買ってきて、そこに植えるかなぁ・・。
ともあれ、これでコリドラスには快適な水槽になる事でしょう。

移行完了後、今使ってる30H水槽は嫁に出すかな。
[PR]
by cory-g | 2005-08-28 23:17 | 60cm水槽