<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ようやく更新(- -)y-~~

昨日、久し振りにFUJI3A PROJECTへ行って来ました。
前回行った時は定休日だったので、6月以来になります。

まず、ヒーターとかエアポンプの予備を買おうと思い、地下の器具売り場へ。
陳列されてる商品を一通り見てたら、なんか妙に価格が高いとです。
EHEIM2213が1万円以上とか、チャームでの値段を知っている人なら買う気になれません。
とりあえず器具の購入は見送り、1階の生体売り場へ移動。

こちらは結構良心的な価格で、リミックスよりかなり安いです。
特にこの方
e0049455_1875054.jpg

リミックスの半額近い値段だったので迷わず購入。
最近弐号水槽のタイガーオトシンが失踪したので、代わりに頑張ってもらいます。

e0049455_18101487.jpg

あと、前から気になってたテトラオーロも結構安かったので、5匹購入。
既にヒレの伸長も始まっており、なかなか綺麗です。
マキュラータが虐められるんじゃなかと心配する方、ご安心下さい。
既にマキュラータはこの世におりません(;;)。
ぢつは・・・エロモナスはその後も猛威を振るい、ハス×1とマキュラータ×6を死に至らしめました。
さすがにハスとジェムだけじゃ水槽の中が寒いので、新規の魚を導入する事になったわけです。
で、本日の弐号水槽の様子。
e0049455_18235171.jpg

エサの時以外、ハスとオーロの混泳は見られんとです・・・orz
[PR]
by cory-g | 2005-10-30 18:28 | EJ-30S

メインタンク近況

気がつけば、メインタンクのネタを1ヶ月も書いてなかったですね(^^;

有茎を植えるために田砂を増量した後、ショップでコレと思う草を見つける度にちょこちょこ買ってはいたんですわ。
でも、水上葉だったり丈が短かったりでお披露目できる状態ではなかったんですよ。
で、現在どうなっているのかというと・・・
e0049455_2233376.jpg

なんじゃこりゃ~っ!!!(←松田優作声で夜露死苦)

・・・え~、一番奥の両サイドにはシペルスを配置し、左中央寄りにハイグロフィラ・ロザエネルビス、中央にグリーンロタラとアマゾンチドメグサ、センターにタイニムファ、ってな感じに植えました。
単体でピンときた草の寄せ集めをしちまったので、バランスメチャクチャになったとです・・・orz。
元々が暗いイメージだったから明るい草を茂らせたかったんだけど、色味が近過ぎてお互い殺し合ってます。
アマゾンチドメグサが妙に成長が早いので、トリミングした分を右前景の空き地に植えたのも余計にバランスを崩してますね。
ま、コリタンクで水草って時点で無理があるんだから、レイアウトの基本なんか無視して今のジャングル状態を楽しむ事にしますか・・・。

それと、中の魚も一部変わりました。
会社の水槽にいたブラックファントム&ピグミーグラミー&ラミレジィを連れてきて、レッドファントムルブラをトレードに出しました。
やっぱ事務所に置くなら、一般受けする派手な魚の方が良かろうと思ってさ。
でも
e0049455_2257476.jpg

コレはコレで充分綺麗だと思うんだけどねぇ。
光の加減で目とか全身がぼぉっとブルーに輝くと、下手なトラベタなんか比べ物にならない位イケてるし。
あと、ラミレジィ3匹のうち、1匹がなんか猛烈にオレンジ色してます。
e0049455_2312862.jpg

ワイルド物って事だったけど、東南アジアブリードのとか、ドイツブリードのとはやっぱり色が違うよね?
これまた全身のブルーのラメと相まって、高いアピストに負けない位綺麗(な気がする)。
他の2匹がどっちかメスなら、繁殖も狙ってみようかな。
[PR]
by cory-g | 2005-10-21 23:10 | 60cm水槽

嵐去って

あれから5日、結局ハステータス2匹が死亡し、パンダは微妙な状態でプラケに隔離されたままとなっています。
で、本日の弐号水槽の様子。
e0049455_21241784.jpg

元々入っていた流木のみ戻しました。
エデを掃除したのが効いたのか、水の状態は良いようです。
しかし、10匹いるミナミのフンが毎日結構な量排出されるので、エアチューブで吸い出しながら少量の水換えをさせられてます。
いっそミナミを出そうかとも思ったんですが・・・
e0049455_21315739.jpg

抱卵してやがります。しかも2匹も・・・orz
ジェムがいる中で稚エビが無事育つとも思えませんが、一応このまま様子を見る事にします。

それと、細々した物を買いにリミックス港店に行ったら、ハスが5匹1980円だったので買っちまいました。
e0049455_2139177.jpg

入荷後2週間だそうで、そこそこ状態は良さそうです。
さぁ、今度こそ繁殖目指して頑張るぜよ!
[PR]
by cory-g | 2005-10-16 21:41 | EJ-30S

バイオハザード発生

新・弐号水槽立ち上げ数日後、ひとつ問題が起きました。
e0049455_20375220.jpg

誰だ、水槽の中にコーヒーこぼしたのはっ!
・・・って、流木のアクなんだけどね。
どうやら煮出し時間が足りなかった模様。
ミクロがそろそろ活着しはじめているため再度煮るわけにもいかず、仕方なく2日に1回3割程度の水換えをして対処する事にしました。
で、今日も水を抜いていたら・・・ゲッ、エラいこっちゃ!
パンダさん1匹の、背鰭の付け根に白い寄生虫のようなものが張り付いてます。
e0049455_20443178.jpg

この画像は処置後のものだけど、ぼんやり白い部分があるのわかるよね?

さらに異常はないか調べると、ハステータス1匹の腹に内出血が・・・。
e0049455_20444464.jpg

完璧にエロモナス発生です。
この4ヶ月の間病気なんぞ発生しなかったので、油断して薬の買い置きはありません。
それ以前に、ナマズ類に薬品を使うのは止めの一撃にもなりかねないので私は使いません。
問題の2匹をプラケに隔離し、汲み置き水に少量の粗塩を溶かして自然治癒を期待する事にします。
まぁ、エロモナスで内出血して助かったコリは過去にいないんだけど・・・。

で、エロモナスが発生したという事は、飼育環境に問題があるはずです。
心当たりは・・・

1・流木や溶岩石の下に汚れが溜まり、水質悪化を招いた。
2・エデニックシェルトをセット後一度も掃除していない。
3・そもそも水換えの水量が少なかった。

という事で、全て対処してみました。
e0049455_20551354.jpg

特に酷かったのがエデの中。
プレフィルターの方はたまに洗っていたので油断してましたが、中もかなり汚泥が溜まっていました。
やっぱ月一位は掃除しないとダメだね、こりゃ。
これ以上の犠牲者が出ない事を祈る。
[PR]
by cory-g | 2005-10-11 21:00 | EJ-30S

再びフィールドへ

今日は朝から会社の健康診断でした。
久し振りにバリウムなんぞ飲んで、気持ち悪かったとです。

しかし、午後からは気持ちを切り替えて、いざ北へ。
今日の目的地は庄内川中流域です。
川沿いに車を走らせつつ、良さそうなポイントは無いかと眺めてみたけど・・・なんか妙に水量が多いとです。
やはり昨日の雨で増水している模様。
これではとても入れそうにないので、予定を変更して適当な支流を探します。
で、辿り着いたのがここ。
場所は春日井市、ウチから20km程走った所です。
e0049455_18195769.jpg

うーん、いい感じだ。
前回ガサ入れした地元の川と良く似た雰囲気です。

で、そもそも何をしにここへ来たかと言うと、もちろん目的はミナミヌマエビの捕獲。
え、エビならいっぱいいるだろうって?
実は先日捕獲したエビ達、エア配管いじった時にエアを止めたままで一晩気付かずにいたら全滅しちまったんです(TT)。
ショップで買えば手っ取り早いんだけど、自分で捕獲するという事自体が楽しいんだよねぇ~。
今回はウェーダーも仕入れてきたので、少々深い所にも入れるし。
気分はもうドンキホーテ隊です。
e0049455_18271352.jpg

で、早速川に入ってみると、カワムツらしき魚がわんさと泳いでいます。
彼等に用は無いので、川岸の茂みまで歩いて行き、網を入れてガサガサ。
いきなりエビGETです♪
今回のエビは、背中にハの字模様とか、褐色の体色に背中を走る白い線というミナミの特徴がはっきりと現れていたので、ほぼ間違いないでしょう。
ただ、水槽内では有り得ないサイズの個体(4cmオーバー)もいるのがチト不安。
e0049455_18342851.jpg

某高校の裏手だったので、部活帰りの高校生に変な目で見られてたようですが、一旦川に入っちまったら関係ありません。
しばし童心に帰って黙々とガサっていました。
で、本日の成果がコレ。
e0049455_18385915.jpg

大漁☆
一応稚エビはリリースしたんだけど、明らかに100匹オーバーはいます。
今回捕獲した分は、ウチのメインタンクに入れる分とプラケで養殖する分、さらに知り合いに譲る分という事でちょっと多めにお持ち帰り。
あと、ミリオフィラムみたいな水草が生えていたので数本GET。

いや~、やっぱ川遊びって楽しいわ(^^)
[PR]
by cory-g | 2005-10-09 18:47 | フィールド

事務所リウム

今日は会社に置いてある水槽の話を。

事の始まりは今年の5月頃、事務所内にネズミが現れ、受付カウンターの上に置いてあった観葉植物を食い荒らしたのが発端でした。
色々対策を講じるも、ヤツは事務所荒らしを止めません。
かといってカウンターの上に置物とかじゃ無機質でイマイチだなと思い、ふと思い立って昔やった事のあるボトルアクアリウムを設置してみました。
e0049455_081135.jpg

容量2リットルの密閉可能なボトルを仕入れ、南国砂+ミクロソリウム+青ベタを入れただけの簡単なものでしたが、来客の反応はそこそこ良い感じ。
水草がミクロからマツモに変わりましたが、今もカウンターの上で来客を迎えています。

それから1月程経った頃、社長に水槽設置の話を持ちかけると、予想に反してあっさり許可が下りました。
事務所の会議スペースに設置された、GEXのアクロス430です。
e0049455_23572564.jpg

この水槽、実は我が家の最初のメインタンクでした。
15年振りにアクアを再開する事になった、記念すべき?水槽。
6月の始めにカインズホームへ買い物に行った際、ふらりと覗いたペット用品コーナーで目に留まり、つい衝動買いしてしまいました。
しかし私が住んでいるのはワンルーム。
リビング兼寝床に設置するには、上部フィルターの落水音とエアポンプのノイズが耳障りです。
結局2週間程後にはEHEIMのEJ-30H+2211が新たに導入される事になりました。
で、余ったアクロスをどうしようかな~と考えてる時に事務所設置を思いついたんですわ。

一応データを書くと・・・

水槽:アクロス430

濾過機:底面+上部

照明:11W1灯

底砂:南国砂

生体:カージナルテトラ×10 ブラックファントム×5 P・ラミレジィ×3
    ピグミーグラミー×5 オトシンクルス×1 Co.ジュリー×2
    ヤマトヌマエビ×3

水草:ミクロソリウム・プテロプス アヌビアス・ナナ E・テネルス
    タイニムファ スクリューバリスネリア バリスネリア・スピラリス
    アマゾンチドメグサ ハイグロフィラ・ロザエネルビス アマゾンソード

と、こんな感じ。
なんせ照明が暗いので、水草の種類が限られてます。
ホントは一般受けするように、有茎わさわさの水槽にしたいんだけどね。
あと、生体のセレクトが微妙に失敗してます。
個人的には好きなんだけど、ピグミーグラミーなんて一見地味だよね。
ブラックファントムも、この暗い水槽では目立ちません。
ウチのルブラと入れ替えようかな・・・。

とりあえず、事務所リウムの現状はこんな感じです。
[PR]
by cory-g | 2005-10-06 00:49 | 会社の水槽

コッキーナ水槽始動

昨日の新・弐号水槽に続き、今日はコッキーナ専用水槽の話題を。
同時進行でやったので、ホントは昨夜から始動してます(^^;

で、こんな塩梅になりました。
e0049455_23583596.jpg

水槽は余ったRG-20Hを使い、投身自殺防止のため水位を半分程度に抑えました。
さらにビオから浮草を一掬いして、コッキーナが休める場所を確保。
適当な枯葉を底一面に敷き、ガラスの反射防止と隠れ家に。
そろそろ朝方冷えるので、30Wのオートヒーターをセット。
アルダーシードを一つ放り込み、水作ベビーエアフィルターを設置して完了。

水はプラケで使っていたものを利用し、不足分は汲み置き水で補いました。
なので既にブラックウォーターです。
といっても、昔ピートで作ったやつ程黒くならず、ウィスキーの水割り程度の色。
うーん、これならチョコグラでも飼えそうだ(←入れたらアカン)。
水質がコッキーナに合ってるのか、弐号水槽にいた時とは発色が違います。
e0049455_014387.jpg

フィンスプしている時なんか、血のように赤黒い色になってイイ感じ。
って、この写真じゃ本来の色が出てないわな。
昨日から皿式でブラインシュリンプを湧かして与えてるので、今後もっと綺麗になる・・・といいな♪(←あくまで希望)
[PR]
by cory-g | 2005-10-04 00:23 | Tetra RG-20

新・弐号水槽始動

この週末、密かに計画していた弐号水槽の入れ替えを行いました。

cube60さんやODKさんのように、私もハステータスの繁殖がしたくって。
でも、RG-20Hじゃ水量が9リットルしかないので、繁殖どころか飼育自体にちょっと無理がある。
で、私が目を付けたのはEHEIMのEJ-30Sという水槽。
30×25×30という変則的なサイズで、水量は20リットル程。
トゥシアエ&ミナミの投身自殺防止で水位を下げて使っても、今までの倍近い水量になります。
入れ替え完了後の写真がコレ。
ちなみに、25センチの面を正面にしてセッティングしてます(置き場の都合)。
e0049455_22184835.jpg


水槽:EHEIM EJ-30S

照明:AXY300

濾過機:エデニックシェルトv2

底砂:リオネグロサンド

生体:Co.ハステータス×9 Co.パンダ×3 タイガーオトシン×1
    ベタ・トゥシアエ×1 スカーレットジェム×5 ボララス・マキュラータ×6
    ミナミヌマエビ×5

水草:ミクロソリウム・プテロプス セミナロー ウェンディロフ
    アヌビアス・ナナプチ バリスネリア・ナナ ニムファ・ステラータ
    ロタラ・ロトンディフォリア ウィローモス 浮草多数

旧メインタンクであった、EJ-30Hの嫁ぎ先よりリオネグロサンドを頂いてたので、今回使わせていただきました。
めっちゃ白い!ウ○コ目立つっ!
こりゃ掃除をこまめにしないといかんね。

あとデータをご覧の通り、生体も増えました。
e0049455_2227575.jpg

まずコリドラス・パンダ。
ブリードもので小さいので、いきなりメインタンクに入れると餓死する危険があるためこちらに入れました。
大きくなったらメインタンクへ移します。
e0049455_2227216.jpg

そしてスカーレットジェム。
前から飼ってみたかったんですが、コイツもメインタンクじゃ餓死しそうなので諦めていました。
水槽移行により、なんとか飼えそうな環境になったので導入してみました。
どのみちトゥシアエが活き餌しか食べないっぽいので、餌の問題はクリアできそうです。
[PR]
by cory-g | 2005-10-02 22:39 | EJ-30S

腐海

ずっと登場してない「なんちゃってビオ」ですが、一応維持してます。
2週間程前にカインズホームの外売り場をウロウロしてたら、山野草のコーナーでシラサギカヤツリを発見しました。
価格も280円とお買い得なので1株購入し、早速ビオに投入しました。
e0049455_22541241.jpg

これがその時の写真。
徐々に浮草が増えてきていい感じだなと思っていたのですが、翌日辺りから悲劇が。
朝、メダカに餌をやろうと覗き込むと、なんかその場でくるくると回転しているメダカを発見。
もうトリプルアクセルどころか、ずっと回ってます。
なんだろな~と思いつつもそのまま放置(←原因考えろ)。
で、そのメダカは翌日ミナミによりエビ葬されていました。
その後も何匹か同じ症状でお亡くなりになるメダカがいましたが、基本的にビオは放置なので足し水以外は何もしないでおきました。
シラサギカヤツリを入れてからの異変なので、害虫駆除の薬品か何かが残ってるのかなとも思いましたが、ミナミが生き残ってるのでその線は薄い。
ほな、何でやろね?

そして本日の様子。
e0049455_2322842.jpg

浮草爆殖です。
弐号水槽に入れた分減ってますが、それでも水面全体を覆う勢いです。
結局メダカの生き残りは1匹で、ミナミはどこにいるのか確認すらできません。
南国砂を底砂に使ったのは失敗だったカモ。
それと、困った事にアブラムシとサカマキガイが大発生してます。
もうこうなってくると腐海です。
そのうちウシアブやオームが湧いてくるカモね。
[PR]
by cory-g | 2005-10-01 23:17 | ビオトープ